着インコ。たまご広告。

着インコ。

なんかおもしろい。言葉のひびきが。
発想的にすき。

着メロ⇒着うた⇒着インコ・

着インコって・・・


響き的には「たまご広告」も。
なんかおもしろい。

たまご広告かあ。


↓以下、Yahoo
=======================================

身近な食品、卵を広告媒体に使う日本初の「たまご広告」が1日、始まった。


e0036157_22234773.jpg

第1弾の広告主は「チキンラーメン」の日清食品。
ダイエー新浦安店(千葉県浦安市)には、一個一個の表面に直径18ミリのシールが張られ、パックにはラベルが張られた卵約1000パックが並んだ。

日本卵業協会(東京都中央区)が、PRやイベントを手がける「サニーサイドアップ」(同渋谷区)と共同で実施。
日常的に目にすることが多い卵を活用することで、主婦層などにアピールするのが狙いだ。

=======================================

なるほど。チキンラーメンってたまごのせるからかあ。
[PR]
# by arita-arita | 2007-02-02 12:52 | 新商品とか新サービスとか

若者を撃退する音

モスキートという商品は、

・「年を取ると高周波の音が聞こえなくなる」
・「若者にだけ聞こえる高周波の音がある」

ことを利用し、若者にだけ聞こえるものすごーくイヤなかん高い音(17kHzのブザー音)を
発生させて、ファミレスとかコンビニの店先に溜まってる若者たちを追い払ってしまおうと
いう発明。


=============================
犬笛じゃあるまいし(ちなみに犬笛の周波数はだいたい30kHz)、というか、
まるで発想が害虫駆除なのがどうにも感じが悪いのだけど、
若者たちも負けてはいなかった。

このモスキートの販売開始からしばらくして、
「超高周波の音声ファイル」を携帯電話にダウンロードできるソフトが開発され、
若者たちがどんどん利用しだした。
そして、今や英米じゃ10代の学生たちが、先生に聞こえないように、この音を携帯の呼び出し音に使って、授業中とかに電話かけているとか。

==============================

(以上ITmedia コラムより)


ヘッドフォンをつかうとき、いつか自分も聴力が衰えるんだろうかと切なくなるけど
やっぱりipodつかってる。
[PR]
# by arita-arita | 2007-01-24 00:55 | 新商品とか新サービスとか

モーツァルトの楽譜が無料公開

「モーツァルト生誕250周年で全作品の楽譜をオンラインで公開!」

2万4000ページに上るモーツァルトの全作品コレクションが、オンラインで無料公開された。


Internationale Stiftung Mozarteum(ISM:国際モーツァルト財団)は12月12日、作曲家モーツァルトの全作品の楽譜をデジタル化し、Webサイト「NMA Online」で無料公開した。


http://nma.redhost24-001.com/mambo/index.php


NMA(新モーツァルト全集)は、世界中の音楽研究家などが過去50年にわたり収集したモーツァルトの全作品を、「学術研究版」としてまとめたもの。NMA Onlineにより、学者や演奏家だけでなく、一般のユーザーもモーツァルトの全作品に簡単にアクセスできるようになった。


モーツァルトは、600以上に上る作品を残したとされている。NMA Onlineでは、2万4000ページに上る楽譜とともに、作品に関する解説や批評8000ページも掲載。作品や解説記事をカテゴリーやキーワードで検索できるほか、PDFファイルで印刷することも可能。

==============================================
とのこと。

(ITMediaより)


”のだめカンタービレ”のせいか、クラシックが身近に聞こえてくる今日この頃です。
日本語サイトではないけど、オンラインでフリーというのはこの上なく便利でしょうね。
しかも検索で探せる。
[PR]
# by arita-arita | 2006-12-14 12:43