<   2006年 07月 ( 1 )   > この月の画像一覧

キモチ分析トーク


「キモチ分析トーク」


音声を141項目解析して、メールで教えてくれるというサービス。
携帯電話で通話した相手が自分にどんな気持ちを抱いているか、すぐに分析してくれる。
 
それが、ブリーズウェイというベンチャーが開発した「キモチ分析トーク」。
うさんくさいかなと思ったけど、

『イスラエルの音声技術会社、ネメシスコが治安維持用に開発した高度な心理分析技術を民生用に応用したソフトウエアだけに、分析精度はケータイ占いやお遊びの域を越えている。(軍や警察の尋問用システムとして使われているほか、欧州の携帯電話事業者もサービスに採用している)』

とのことで、信頼あるものらしい。



このキモチ分析トークサービスは、
会話中の発生音声に141項目もの解析処理を行うことで、微妙な感情や深層心理を分析。会話相手に対してどんな気持ちを抱いているかを、通話の2~3分後には携帯電話にメールで知らせてくれる。
サービス加入料は2000円。


現在分析できる感情は、喜び度、怒り度、悲しみ度、真実度、幸福度、ストレス度など20種類以上で、通常のうそ発見器を超える精度といわれる。


記事は、Yahooよりフジサンケイビジネスアイ
[PR]
by arita-arita | 2006-07-29 16:02 | 新商品とか新サービスとか